讃岐かがり手まり保存会

エリア
香川県 / 高松
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
自然と心がなごむ手まり作り
名産品である木綿糸を、草木で染めて作る手まりが受け継がれてきた香川県。「讃岐かがり手まり保存会」の工房で体験できる手まり作りでは、150~200色もの木綿糸から好きな色を何色か選び、伝統的な麻の葉模様を手まりにかがる。もみがらを芯にした手まりの土台に針を通したときのサクサクとした手触りが心地良く、途中で色糸を替えながら、少しずつ模様を作っていく。工房には伝統柄からモダンな柄まで、大きさもさまざまな手まりが勢ぞろい。手まりの芯に香木のチップを入れた「にほひ手まり」や、小さな手まりストラップなど、お土産にぴったりの商品も購入できる。

インフォメーション

讃岐かがり手まり保存会 ( 香川県 / 高松 )

  • 住所
    香川県高松市観光通2-3-16

    アクセス

    [電車]高松琴平電鉄瓦町駅から徒歩約5分 [車]高松自動車道高松中央ICから約15分
  • TEL
    087-880-4029
  • 営業時間(開催期間)
    10:00~17:00、体験10:00・14:00開始※要問い合わせ、時間は希望にあわせて応相談
  • 定休日
    日曜日、祝日
  • 料金
    3300円※所要時間約1時間30分

SNS公式アカウント最新情報