[2024年最新]喜多方市おすすめ観光名所8選!定番から穴場まで

喜多方市エリアで行くべきおすすめスポットを旅色編集部が厳選してご紹介! 豪商が建てた大正時代の大建築「旧甲斐家蔵住宅」、ラーメンに関するものでいっぱいのスポット「会津喜多方ラーメン館」、老舗ならではの味わい深い酒「会津清川醸造元 清川商店(見学)」、四季の彩りが美しい自然公園のような空間「道の駅 喜多の郷」、広々とした浴槽でゆったり「道の駅 喜多の郷「蔵の湯」」 など。また周辺グルメもピックアップしているので、旅行の計画を練る際にぜひお役立てください。

豪商が建てた大正時代の大建築

旧甲斐家蔵住宅

幕末から明治期にかけて酒造や製糸で財を築いた甲斐家が、大正6(1917)年から7年を要して建てた、喜多方を代表する蔵屋敷。黒漆喰の外壁、ヒノキの柱、金粉を吹きつけた壁など、豪華な造りになっている。

旧甲斐家蔵住宅

住所
福島県喜多方市一丁目4611
アクセス
JR磐越西線喜多方駅から会津バス西若松駅行きで4分、新町下車、徒歩4分
営業時間
通年9:00~16:30(閉館17:00)
定休日
無休
12月29日~翌1月3日休、臨時休あり

このスポットの周辺グルメはこちら!

ラーメンに関するものでいっぱいのスポット

会津喜多方ラーメン館

ラーメン製造メーカーが造ったラーメン物産館。館内のミニ工場の製造工程見学(要予約)をはじめ、土産用喜多方ラーメンや丼、蓮華などバリエーション豊かなグッズが揃っている。

会津喜多方ラーメン館

住所
福島県喜多方市梅竹1
アクセス
JR磐越西線喜多方駅から徒歩15分
営業時間
通年10:00~17:30
定休日
無休
12月31日~翌1月1日休

このスポットの周辺グルメはこちら!

老舗ならではの味わい深い酒

会津清川醸造元 清川商店(見学)

寛永8(1631)年創業。利き酒コーナーもあり、蔵見学のあとで銘酒が味わえる。おすすめは女性杜氏が造った「大吟醸雪樹花しずく」。12年古酒で、全国新酒鑑評会で金賞を受賞している。

会津清川醸造元 清川商店(見学)

住所
福島県喜多方市二丁目4659
アクセス
JR磐越西線喜多方駅から徒歩15分
営業時間
通年9:00~16:00
定休日
木曜
1月1~3日休

このスポットの周辺グルメはこちら!

四季の彩りが美しい自然公園のような空間

道の駅 喜多の郷

蔵とラーメンのまち喜多方にある道の駅。郷土料理等のレストランと地場産品等の展示即売を行う売店が併設されている。平成28(2016)年4月には入浴施設がリニューアルした。

道の駅 喜多の郷

住所
福島県喜多方市松山町鳥見山三町歩5598-1
アクセス
磐越自動車道会津若松ICから国道121号を米沢方面へ車で約21km
営業時間
通年8:30~21:00、レストランは10:00~18:00、入浴施設は9:00~20:00(閉店21:00)
定休日
施設により異なる、蔵の湯は第1水曜

このスポットの周辺グルメはこちら!

広々とした浴槽でゆったり

道の駅 喜多の郷「蔵の湯」

蔵をイメージした平屋造りの建物で、天井が高く開放的。ゆったりとした広さの大浴場・サウナ・水風呂がある。休憩室は約100畳もの広さがあり、さらに増設。

道の駅 喜多の郷「蔵の湯」

住所
福島県喜多方市松山町鳥見山三町歩5598-1
アクセス
JR磐越西線喜多方駅からタクシーで15分、予約型乗合交通は要事前予約
営業時間
通年9:00~20:00(閉館21:00)
定休日
第1水曜、祝日の場合は第2水曜
12月31日休

このスポットの周辺グルメはこちら!

通をうならせる見学施設「酒塾」

喜多の華酒造場(見学)

基本に忠実な酒造りに定評がある酒蔵。一般公開している酒蔵では、「酒塾」と称し酒造りの工程を詳細に解説している。利き酒スペースでは、喜多の華ブランドの酒を無料で試飲できる。

喜多の華酒造場(見学)

住所
福島県喜多方市前田4924
アクセス
JR磐越西線喜多方駅から徒歩10分
営業時間
通年10:00~16:00(要予約)、店舗販売は9:30~17:00
定休日
不定休、店舗販売は無休
1月1~3日休

このスポットの周辺グルメはこちら!

クラシックが流れる酒蔵を見学しよう

酒蔵くらしっく 小原酒造(見学)

享保2(1717)年創業の酒蔵。酒の原料となる酵母に、モーツァルトを聴かせて発酵させた音楽酒「蔵粋」が人気。酒蔵見学もできるので、気軽に訪ねてみよう。

酒蔵くらしっく 小原酒造(見学)

住所
福島県喜多方市南町2846
アクセス
JR磐越西線喜多方駅から会津バス会津若松行きで7分、南小田付下車すぐ
営業時間
通年9:00~16:00、見学は要問合せ
定休日
無休
12月31日~翌1月1日休

このスポットの周辺グルメはこちら!

約2600の蔵が点在。耐久性の良さから住居も蔵造りになった

喜多方の町並み

南町を中心に約2600の蔵が市内に点在し、ノスタルジックな雰囲気。天明5(1785)年と明治18(1885)年の大火をくぐり抜け、以来、住居も蔵造りで再建するようになった。

喜多方の町並み

住所
福島県喜多方市南町
アクセス
JR磐越西線喜多方駅から会津バス会津若松行きで7分、南小田付下車すぐ
営業時間
通年
見学自由
定休日
無休

このスポットの周辺グルメはこちら!

福島県の市区町村から探す

X

観光の記事

イベントや季節、シチュエーションごとにぴったりな観光情報をまとめ記事でご紹介。もっと見る ▸

もっと見る
装いが旅をもっと楽しくする

旅行や観光時の服装について専門家が失敗しないポイントを伝授!

旅コーデをチェック

新着の旅行プラン

現地での巡り方をモデルコースとしてご紹介。

全ての旅行プランを見る ▸

関連コンテンツ

こだわりの旅スタイルが叶う専門サイト。

よくあるご質問

  • 初めて訪れるエリアなので失敗したくありません。どのように観光スポットを選べばいいのか教えてほしいです。

    旅色の観光コンテンツはエリアごとにおすすめスポットをランキング形式で表示しています。また、体験記事や訪れた人のひとことコメントも載ってる場合があるので、ぜひ参考にしてみてください。

  • さまざまな観光スポットがありますが、子供連れ、カップル、家族旅行など、一緒に行く人別におすすめなモデルプランやルート紹介はありますか?

    ユーザーさまからいただいた1万件以上の旅のご要望に応えてきた「旅色コンシェルジュ」や、温泉ソムリエや山岳トラベラーなど、さまざまな旅スタイルを持つ「専門プランナー」がルートを提供する「旅色の旅行プラン」をご覧ください。

都道府県・地域から探す