癒しの国内リゾート

極上の旅の時間をたっぷり堪能

美しい自然や上質の空間に包まれ、非日常に浸れるリゾートステイ。海外気分を味わったり、豊かな緑に癒されたり、スパやエステでのんびりしたり……。リゾートそれぞれの魅力を知り、ぴったりのリゾートを見つけましょう。

人気ランキングはこちら▸

シチュエーションから探す

シチュエーションに合わせて「宿」を選ぼう!

サンゴ礁の美ら海に癒やされる 沖縄のビーチリゾート

突き抜けるような青空と、エメラルドグリーンに輝く海、白い砂浜のコントラストが美しい沖縄のビーチリゾートは、沖縄本島をはじめ、離島の島々にも点在しています。沖縄音階ののどかな調べが聞こえてくるような空気感に、サンゴ礁へ寄せる優しい波音が重なって、非日常の世界にとっぷり浸れます。マリンリゾートとして海を楽しむのはもちろん、沖縄ならではの食材を使った料理やドリンク、沖縄の風土・文化に触れられるのも魅力です。

  • セントラルリゾート宮古島

    沖縄県 / 宮古島市

    セントラルリゾート宮古島

    “宮古島の中心”からリゾートステイを自由に愉しむ

    宮古空港から車で約10分、島のメインストリート・西里大通りに位置する「セントラルリゾート宮古島」。「カジュアルに惜しみなく“まるごと宮古”を遊ぼう」をテーマにした新スタイルのリゾートホテルだ。新館のルーフトップテラスからは、息を呑む絶景を堪能。また、体験ダイビングやシュノーケリングなど人気のマリンアクティビティを愉しんだり、繁華街で宮古島グルメを堪能したりと、アウトドアと街の両方の魅力を満喫できる。ビジネスでの利用に最適な客室もあるので、ワーケーションとしての長期利用にもおすすめだ。

  • ラ・ジェント・ホテル 沖縄北谷

    沖縄県 / 中頭郡

    ラ・ジェント・ホテル 沖縄北谷

    ミックスカルチャーが魅力のカジュアルなホテル

    本島中部に位置する北谷(ちゃたん)は、沖縄とアメリカの文化がミックスしたリゾートタウン。そこに佇む「ラ・ジェント・ホテル 沖縄北谷」は、アメリカ西海岸の雰囲気も愉しめるカジュアルな宿。バラエティー豊かな132の客室があり、リラックスした時を過ごせる。7タイプのツインルームや、ファミリー向けの客室、ユニバーサルルームなど多彩な部屋が揃い、目的や好みに合わせて選べる。また、館内のレストランで提供される、県産の食材をふんだんに使うビュッフェ形式の朝食も好評。

  • フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ

    沖縄県 / 石垣市

    フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ

    暮らすように滞在して石垣島の自然を近くに感じる

    石垣空港から車で約35分、石垣島らしさを大事にしつつ、洗練されたリゾート感をミックスしたリゾートホテル。目の前に広がる「フサキビーチ」は約1kmの天然の砂浜で色とりどりの熱帯魚が集まり、桟橋「フサキエンジェルピア」から眺める輝く夕日は絶景。レストランでは、島魚や石垣産黒毛和牛、新鮮野菜、南国フルーツなど多彩なメニューを堪能しよう。色鮮やかな花や、亜熱帯の樹木の下で心ほどける時間を。

  • THE PANALI

    沖縄県 / 宮古島市

    THE PANALI

    ビーチフロントのヴィラで自然を感じるリトリート体験

    一日1組限定のプライベートヴィラが、2023年6月にオープン。バレルサウナやインフィニティプールが隣接しており、ドームテントでは宿泊はもちろん、エステやヨガも体験できる。ジャグジー付きの客室は最大10人まで利用可能で、高さ約4mの天井が開放感を与えるリビングは、ガラス張りの窓の向こうに絶景が広がる。日々の疲れを癒やすポイントが随所に光るが、別荘から一望できる海と、満天の星は格別の美しさだ。至福の時間を過ごしながら、特別なリゾートステイを満喫しよう。

沖縄の海・ビーチリゾートをエリア別で探す

サンゴ礁の美ら海に癒やされる 沖縄のビーチリゾート

“ビーチリゾート”といえば、南国の海を思い浮かべそうですが、南北に長い日本には、一度は訪れてみたい素敵なビーチや穴場の海辺が各地にあります。美しい海岸線が続く浜や、夕日や朝日の絶景に出合えるビーチ、ダイビングやサーフィン、話題のSUPなどのマリンアクティビティが充実したシーサイド、広いドッグランが付いた海辺の施設など、ビーチでの過ごし方や楽しみ方も多彩です。シーンや目的に合わせてチョイスしましょう。

  • Yuigahama千世

    神奈川県 / 鎌倉市

    Yuigahama千世

    オーシャンビューの一棟貸し別荘で特別な時間を

    “スモール&スマートラグジュアリー”をコンセプトに掲げた、由比ガ浜にある「Yuigahama千世」は、一日1組限定の貸別荘。施設にスタッフはおらず、チェックインからチェックアウトまで非接触で過ごせる。また無人だからこそ実現したもてなしとして、24時間利用できるオンラインサポートを導入。こだわり抜いた空間、設備、アメニティや、細部にまで行き届いたホスピタリティのもと、非日常のひとときを愉しもう。

  • 海彩テラス熱海

    静岡県 / 熱海市

    海彩テラス熱海

    海と空のパノラマの彩りに癒やされる絶景の自然美宿

    熱海市網代の海辺に立つ一棟貸し。目の前は、遮るものが何もない、180度パノラマで見渡せる海。どの部屋からでも海を眺められる館内は最大6名まで宿泊でき、上質の家具や家電、アメニティに囲まれ、ゆったりと流れる寛ぎの時間を過ごせる。1階のウッドデッキ、2階のスカイテラスでは、海を眺めながらバーベキューを愉しもう。大きな窓から海を望む湯殿では、網代温泉を掛け流しで堪能。一刻一刻、表情を変えていく海と空の絶景に癒やされ、至福の時間を過ごしてみては。

  • XYZスペチアーレ

    和歌山県 / 西牟婁郡

    XYZスペチアーレ

    非接触を叶えるニューノーマルな全室露天風呂付き湯宿

    2021年、南紀白浜の椿温泉にオープン。「どこにもない究極の宿を作りたい」というオーナーの思いのもとに誕生した、徹底的に完全非接触の宿泊・滞在を可能とするニューノーマルなプライベート宿だ。チェックイン・チェックアウトは客室に隣接するダイニングで行われ、スタッフとのやり取りは専用アプリを使用。食事は、客室隣接の個室ダイニングにて有名シェフ監修の美食を堪能し、温泉は、見渡す限り海と空が広がる各客室に設えた露天風呂や内風呂にて、源泉掛け流しで愉しめる。

  • THE SCENE

    鹿児島県 / 大島郡

    THE SCENE

    ネイチャークレンズで感性が目ざめ真の自分に気づける

    大自然に包まれリラックスし、感性を研ぎ澄ませ自分を感じる“ネイチャークレンズ”をコンセプトにしたウェルネスリゾート。日常に疲れ、自分を見失い立ち止まってしまう時、大自然に身をまかせることで、大切な自分自身の本来の美しさや個性を再発見でき癒やされていく。このコンセプトは「エメラルドグリーンの海と加計呂麻島を望むデッキでヨガを終えたら、自然と涙があふれた」という体験談を聞いたことで誕生したそう。他人や時代から受ける影響を超え、自然のなかで大切な自分を取り戻そう。

沖縄以外の海・ビーチリゾートをエリア別で探す

サンゴ礁の美ら海に癒やされる 沖縄のビーチリゾート

四季折々の自然に触れられる、山・高原のリゾート。萌えいづる春、新緑さわやかな初夏、紅葉に染まる秋、一面の銀世界となる冬と、一年を通して表情を変える景色が心や体をリフレッシュしてくれます。大自然が織りなす絶景に包まれて、ゴルフやサイクリングを満喫したり、ペットと泊まれるコテージで愛犬との時間に癒やされたりするのも高原リゾートならでは。森の中の別荘で寛ぐような、自然に包まれる自分だけの時間を過ごしてみて。

  • ラグジュアリーホテル 風の薫 MORI premier

    静岡県 / 伊東市

    ラグジュアリーホテル 風の薫 MORI premier

    静かな森に佇む大人のためのスモールラグジュアリー

    富士箱根伊豆国立公園の広大な森のほとりに佇む、わずか7室のみの隠れ家のような宿。中学生以上からの受け入れになるので、館内はいつも森の静謐に包まれ、大人が寛いで過ごすのに最適だ。森を眺めて過ごせる3タイプの客室は、いずれも落ち着きのあるラグジュアリーな空間。温泉貸切風呂では、湯浴みとともに森林浴も愉しめる。食事は、伊豆の食材を盛り込んだ、和洋折衷料理のコース。オールインクルーシブのドリンクとともに、美食を堪能しよう。何くれとなく手が行き届くホスピタリティに癒やされ、特別な時間を過ごしてみては。

  • 軽井沢・森四季VILLA

    長野県 / 北佐久郡

    軽井沢・森四季VILLA

    軽井沢の大自然に佇む全3棟の一棟貸しヴィラ

    2022年7月にオープンした、軽井沢スタイルの高級一棟貸し別荘。3棟のヴィラはデザインが異なり、それぞれ広い庭とウッドデッキで寛ぎのひとときを愉しめる。室内はアンティーク家具やデザイナーズ家具など上質なインテリアとキッチン、洗濯機なども揃い、暮らすように泊まれるのが嬉しい。愛犬も室内ゲージなどが用意されているので一緒に泊まることができる。家族や友人同士と、軽井沢の大自然のなかで贅沢な休日を過ごそう。

  • 森のゆ ホテル花神楽

    北海道 / 上川郡

    森のゆ ホテル花神楽

    四季折々の大雪山を望む絶景露天風呂が魅力の温泉宿

    旭川市の隣町・東神楽町に立つ温泉宿。グリーンシーズンは新緑や遠くに望む大雪山を、ウインターシーズンは一面真っ白な雪景色を愉しめる展望露天風呂をはじめ、自然の素材を活かした石造りの大浴場、車椅子のままでも入浴できる電動リフトを備えたバリアフリー対応のファミリー風呂を完備。神経痛や関節痛、慢性消化器病、疲労回復などに効果があるといわれる、低張性弱アルカリ性低温泉の湯を堪能できる。

  • ヒウチバコ

    山梨県 / 南都留郡

    ヒウチバコ

    野生の動物たちにも出会える森の中のコテージ

    山梨県・富士河口湖町の森の中に佇む一棟貸しのコテージ。午前10時からチェックイン出来て、チェックアウトは午後2時までにすればOKなので、最長28時間のロングステイが叶う。夏でも涼しいこのエリアは犬も過ごしやすい環境なので、愛犬との宿泊が可能なこの宿にも多くの愛犬家が訪れるのだそう。細部にまで清掃が行き届いており、においも気にならないので、ペット連れでないゲストも快適に過ごせる。シカやリスといった野生動物たちも頻繁に姿を見せるという自然豊かな空間で、とことんゆっくり過ごす旅を満喫してみては。

山・高原リゾートをエリア別で探す

サンゴ礁の美ら海に癒やされる 沖縄のビーチリゾート

ラグジュアリーに過ごしたい人におすすめなのがホテルリゾート。ゆったりとした空間でいただくアフタヌーンティーやインルームダイニング、プライベートプールやジム設備、高層階から眺めるきらめく夜景、ゴージャスなラウンジなど、贅沢でプレミアムな時間を過ごさせてくれる館内施設やサービスが充実しています。また、ホテルリゾートで欠かせないのがエステやスパ。心のこもったケアとともに、上質な時間を満喫しましょう。

  • 南紀太地温泉 花いろどりの宿 花游

    和歌山県 / 東牟婁郡

    南紀太地温泉 花いろどりの宿 花游

    全室オーシャンビューの部屋で寛ぎの海時間を愉しめる

    全室オーシャンビューの部屋や温泉、ロビーから熊野の山々と紺碧の海を望み、南紀熊野の自然豊かな景観を心ゆくまで堪能できる宿。露天風呂と大浴場の天然温泉で癒しの時間を持つこともできる。食事は、南紀熊野の食材、勝浦漁港の水揚げ生まぐろ、地元ブランドの「熊野牛」、伊勢エビなどを使った和洋折衷料理を愉しめる。鯨やイルカと出合える「くじらの博物館」へ徒歩約1分、世界遺産である熊野古道の「大門坂」や名勝「橋杭岩」などへは車で30分圏内。南紀観光の拠点としても最適だ。

  • プチリゾート ネイティブシー奄美

    鹿児島県 / 大島郡

    プチリゾート ネイティブシー奄美

    心も体も癒される“奄美でビーチがいちばん近い宿”

    奄美大島空港から車で約20分、島随一のビーチスポット・倉崎ビーチを望んで立つホテル。270度海に囲まれており、客室からはもちろん、レストランやロビー、廊下など、ホテル内のどこにいても、澄んだアクアブルーの海を一望できる。この海景色に魅せられ、何度も足を運ぶリピーターも多い。ビーチが目の前なので、部屋から水着のまま出かけ、マリンスポーツを愉しむことも。多彩なアクティビティを揃え、島の自然や文化の紹介など、ここにしかないサービスにもこだわっている。

  • ホテル ザ セレスティン京都祇園

    京都府 / 京都市東山区

    ホテル ザ セレスティン京都祇園

    京都・衹園の地で空間美を追求した“東山悠遠の邸”

    格子戸の続く家並みが風雅と格調を漂わせる京都・衹園。この一画に立つのが、“東山悠遠の邸”をコンセプトとする「ホテル ザ セレスティン京都祇園」だ。衹園が織り成す風景と日本の伝統に現代のモダンなデザインを融合させた造りが魅力で、ホテルに滞在すること自体が旅の目的になるような体験を叶える。京の気配に心が和むプライベート空間を演出する客室やレストラン、大浴場、宿泊者専用ラウンジなど、すべて居心地が良い。※ホテル名の正式な表記は「ホテル ザ セレスティン京都祇園」。

  • ホーム・ステイ・ユミハ 沖縄 by バンヤンツリー・グループ

    沖縄県 / 国頭郡

    ホーム・ステイ・ユミハ 沖縄 by バンヤンツリー・グループ

    沖縄の森に佇む大人の隠れ家的なスイートヴィラ

    国内屈指のリゾート地、沖縄県国頭郡恩納村のビーチからほど近く、静かな森の中に佇むスモール・ラグジュアリーホテル。「YUMIHA OKINAWA」が「ホ―ム・ステイ・ユミハ 沖縄」としてリニューアルオープンした。3種類全18室の完全独立型スイートヴィラは、広々とした客室に、専用のプライベートプールや屋外ジェットバスを備えた大人の隠れ家だ。食事はすべて部屋でいただくスタイルで、ゆったりした時間とともに沖縄の味覚を堪能できる。極上のラグジュアリーステイを満喫しよう。

ホテルリゾートをエリア別で探す

国内リゾートをエリア別で探す

よくあるご質問

  • 新垣結衣さんや米倉涼子さんが登場する「月刊旅色」をいつも楽しみにしていますが、最近は「旅色FOCAL」も気になっています。旅色FOCALについて詳しく教えてください。

    いつもご覧いただきありがとうございます。「旅色FOCAL」は日本のローカルにフォーカスする旅色特別号で、はじめて訪れる土地で見つけた感動や興奮をお届けする電子雑誌です。毎月25日公開の「月刊旅色」とあわせて、旅色FOCALも是非お楽しみください。

  • 旅色では観光情報だけでなく、旅館・ホテル、飲食店、レジャースポットの情報を取り扱っているかと思いますが、それぞれどのページを参考に選べばよいでしょうか。

    旅館・ホテル」「グルメ・飲食店」「観光・体験・レジャー」など、それぞれで専用のページを設けています。また「人気ランキング」「厳千宿」「テーマ別特集」など特別コンテンツでもご紹介しております。

その他の特集を見る

サウナ付きのホテル・旅館で 心おきなくととのう旅
家族旅行におすすめの宿
一棟貸し貸別荘で過ごす休日
おしゃれに楽しむグランピング グランピングという贅沢
ずっと思い出に残るひと時を 記念日を特別にする旅館・ホテル