郷土料理・地産地消の食材を堪能 料理自慢の宿

旬の食材を活かした郷土料理や、地産地消の食材を愉しむのは、旅の醍醐味。料理自慢の宿が誇る新鮮な山海の幸や地元産の食材を盛り込み、料理長が腕を振るった料理を、存分に味わってみませんか。ご当地だからこそ出合える旬の味覚を、宿でじっくり堪能しましょう。

人気ランキングはこちら▸

エリア別で探す

ご当地の味を丸ごと味わおう

地元で受け継がれる料理を堪能 郷土料理

その土地で採れた食材を、地元ならではの調理法と味付けで仕上げた郷土料理は、旅の思い出を豊かに彩ります。大皿に盛られた料理が多彩に並ぶ長崎の卓袱(しっぽく)料理や、鯛そうめんを元にした兵庫県淡路島の滋味深い「鯛めん」、富山湾の冬の王者・ブリでダシを取る雑煮「越の浜汁」など、一度は食べてみたい郷土料理が各地にはたくさん。地元の伝統が育んだ料理を味わってみませんか。

採れたての地元の味覚を頬張る 地産地消の食材

地元で育まれた食材を、地元でおいしく活用する地産地消。世界有数の漁場である九州北部の玄界灘では鮮度も抜群の魚介が水揚げされ、近隣の博多では魚のおいしさを引き出す処理技術も発達してきました。兵庫県で肥育された但馬牛は繊細な霜降りと肉のやわらかさが特徴で、その魅力を堪能できる宿も数多くあります。地域特産の食材を、その土地ならではの味わい方で、おいしくいただきましょう。

ご当地の味を丸ごと味わおう

地元で受け継がれる料理を堪能 郷土料理

その土地で採れた食材を、地元ならではの調理法と味付けで仕上げた郷土料理は、旅の思い出を豊かに彩ります。大皿に盛られた料理が多彩に並ぶ長崎の卓袱(しっぽく)料理や、鯛そうめんを元にした兵庫県淡路島の滋味深い「鯛めん」、富山湾の冬の王者・ブリでダシを取る雑煮「越の浜汁」など、一度は食べてみたい郷土料理が各地にはたくさん。地元の伝統が育んだ料理を味わってみませんか。

採れたての地元の味覚を頬張る 地産地消の食材

地元で育まれた食材を、地元でおいしく活用する地産地消。世界有数の漁場である九州北部の玄界灘では鮮度も抜群の魚介が水揚げされ、近隣の博多では魚のおいしさを引き出す処理技術も発達してきました。兵庫県で肥育された但馬牛は繊細な霜降りと肉のやわらかさが特徴で、その魅力を堪能できる宿も数多くあります。地域特産の食材を、その土地ならではの味わい方で、おいしくいただきましょう。

シチュェーション別に「宿』 を探そう

旅の空で楽しむその土地の料理 郷土料理

100の地域があれば、100通り以上もの味わいがある郷土料理やご当地グルメ。その土地の気候・風土に育まれた地元特産の食材を使い、そこに住む人々が生活のなかで大事に受け継いできた伝統の調理法で提供される料理の味は、旅の思い出とともに舌と胃袋に深く刻まれます。また、旅先で一度は食べてみたいご当地グルメや名物料理などを、夕・朝食のバイキングなどでラインアップしている宿も多いので、ぜひチェックしてみましょう。

  • HOTEL SANDERSON

    群馬県 / 前橋市

    HOTEL SANDERSON

    赤城山と利根川の眺望を愉しめる快適で優雅な滞在を

    JR新前橋駅より車で約5分、利根川河畔に立つ、ワンランク上の滞在が叶う“景観よし”のアーバンホテル。赤城山や雄大な利根川を望む客室は、シングルからスイートまで揃い、多彩な旅のシーンに応える。一日1組限定のデラックスダブルルームとスイートルームは、客室にジャグジーバスも備わる贅沢な空間だ。館内には和洋中のダイニングが揃い、多彩なメニューを愉しめる。最上階の中華ダイニングでは、昼は上州の絶景を、夜は県庁や前橋市の夜景を眺めながら、本格中華を堪能できる。ビジネスからプライベートまで、寛ぎの時間を過ごそう。

  • 上諏訪温泉 浜の湯

    長野県 / 諏訪市

    上諏訪温泉 浜の湯

    諏訪湖のほとりで過ごす寛ぎと月替わりの会席料理

    諏訪湖のほとりに佇む現代数寄屋造り12階建ての和風宿。眼下に広がる湖、遠くに望む槍ヶ岳や穂高岳など、信州の雄大な自然の眺めに旅情を感じる。京都で生まれ、育ち、修業した総料理長による会席料理は、山菜、川魚、高原野菜、キノコ、信州牛など信州の食材を中心に、全国各地の旬の味覚や築地直送の魚介類を巧みに取り入れている。また、24時間入浴可能の湯量豊富な温泉では、いつでも湯浴みを満喫できる。自然のぬくもりが込められたもてなしに、心の芯から癒される格別な休日をどうぞ。

  • ハイパーリゾートヴィラ塩江

    香川県 / 高松市

    ハイパーリゾートヴィラ塩江

    歴史ある香川・塩江温泉の地元食材による料理に舌鼓

    奈良時代に高僧・行基によって発見され、弘法大師・空海が万人に湯治を勧めたと伝わる、香川県高松市の歴史ある温泉エリア、塩江温泉郷に立つホテル。夕食は、地産地消をコンセプトに、四季に合わせた和洋折衷のコース料理(完全予約制)。香川県特産のオリーブを活用して育てた牛・鶏・豚・ハマチや瀬戸内海の魚介類、季節の野菜など、四国の豊かな自然の恵みを味わえる。夏は屋外テラスでBBQも可能だ。朝食はバイキング形式。

  • 海鮮問屋の宿 くろしお

    千葉県 / 鴨川市

    海鮮問屋の宿 くろしお

    地元漁港の入札券を持つ海鮮問屋直営・料理自慢の宿

    波穏やかな内浦湾を臨む海鮮問屋直営の宿。畳とベッドを組み合わせ、洗練された和モダンなインテリアによる3タイプの客室から選べる。地元の小湊漁港・天津漁港の入札権を持つ海鮮問屋直営のため、水揚げされたばかりの新鮮な魚介を楽しめるのが最大の魅力。房総名物の伊勢海老やアワビなどの究極のグルメコースも多数。展望風呂は内浦湾に面しており、鯛の浦遊覧船の入船・出船が眺められる絶景のロケーション。女性に嬉しい、肌に優しい泉質も魅力だ。夜は貸切での利用となる。

郷土料理が自慢の宿を探す

北から南・春夏秋冬の海鮮を満喫 地魚・海鮮

四方を海に囲まれた日本は、“お魚天国”。北海道から沖縄まで、各地で特色ある海の幸を楽しめます。暖流と寒流が流れる列島の周囲は大陸棚に囲まれ、三陸金華山沖や富山湾、玄界灘など、世界に誇る好漁場に恵まれています。春はサワラやタイ、夏はアナゴやカンパチ、秋はサバや戻りガツオ、冬はブリやカニなど、春夏秋冬、旬の魚を味わえるのも魅力。海鮮料理が美味しい宿ランキングなどをチェックして、旅に出るのもおすすめです。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

  • 潮の香の湯宿 浜紫

    千葉県 / 長生郡

    潮の香の湯宿 浜紫

    九十九里の海山の幸を満喫できる料理自慢の宿

    東京圏から車で60~90分ほどの、ドライブにも最適な白子温泉の歴史ある宿。海山の幸に恵まれた九十九里の、旬の野菜や地元の米、特に新鮮な魚介類を満喫しよう。数ある海鮮のなかでも、外房のアワビは肉厚で、独特な歯ごたえと甘みを感じる人気食材。「鮑の浜焼き」で磯の香りも愉しみたい。また、全国有数の漁獲量を誇る、外房の伊勢海老。身が締まっていて甘みもあり、新鮮な刺身ならではのプリプリな食感がいい。

  • あぶと倉敷館

    岡山県 / 倉敷市

    あぶと倉敷館

    古き良き日本の風情と四季の郷土の味わいに心癒される

    江戸の情緒・伝統と現代の文化が程よく調和した倉敷美観地区。詩情豊かな町並みの中に佇む「あぶと倉敷館」は、一日4組限定の宿だ。蔵屋敷の面影を残す館内に入れば、古の風情と和やかな空気に心が安らぐ。提供される食事は、専属契約の漁師から仕入れた瀬戸内海の幸と、毎朝直送される新鮮な地元食材を用い、料理長が心を込めて振る舞う料理。素材の味を活かし、シンプルかつ大胆に仕上げた逸品が彩りよく並ぶ。客室で気兼ねなく舌鼓を打つひと時は、旅のひとつの思い出になるだろう。

  • アパホテル&リゾート 加賀片山津温泉 佳水郷

    石川県 / 加賀市

    アパホテル&リゾート 加賀片山津温泉 佳水郷

    静かな湖面と溶け合うような湯浴みや加賀の旬菜を堪能

    加賀片山津温泉の中央に広がる柴山潟湖畔に建つ温泉宿。客室はすべてレイクビュー。大浴場に隣接した露天風呂からは、柴山潟と、その向こうに連なる白山連峰が一望できる。雄大なパノラマに抱かれて、開放感に満ちた湯浴みをしてみたい。また、夜になるとライトアップされる「柴山潟の大噴水」を、湯船に浸かって眺めるのもいい。高さ70mまで水煙を上げる日本有数規模の噴水の光のページェントは実に見事。「佳水郷」ならではの湯を愉しみ、加賀の旬菜を味わい尽くす、寛ぎの時間を送りたい。

  • かめや

    兵庫県 / 美方郡

    かめや

    料理自慢でアットホームな雰囲気が魅力の宿

    兵庫県北部の日本海に面した町・香住に佇む、料理自慢の民宿。家族経営のアットホームな雰囲気が魅力で“田舎に帰ってきた”ような気分になれそう。客室は8~12畳の寛げる和室で、湯処では佐津温泉の良質な湯に浸かれる。また、四季折々の宿泊プランが用意されており、豪華な夕食が好評。春秋は9月1日に解禁される「香住ガニ」、夏は白イカ、冬は11月6日に解禁される「松葉ガニ」が名物で、「但馬牛」は1年中味わえる。「香住ガニ」は、香住漁港で水揚げされる特別なベニズワイガニだ。

地魚・海鮮が自慢の宿をエリア別で探す

体も喜ぶ新鮮野菜のおいしい料理 地物野菜

料理が自慢の宿では、その多くが食材である野菜にこだわっており、地物の新鮮野菜をたくさん使っています。地元で採れた旬の野菜は味や食感に優れるだけではなく、栄養価も豊富。料理をいただけば、体が喜ぶのも感じられるほどです。京野菜を使ったおばんざい、滋味豊かな根菜や山菜がたっぷりの郷土料理、高原野菜をふんだんに使ったオーベルジュのごちそうなど、地元特産の野菜を使ったおいしい料理に出合う旅に出かけてみませんか。

  • NIPPONIA 出雲平田 木綿街道

    島根県 / 出雲市

    NIPPONIA 出雲平田 木綿街道

    約220年の時を経た蔵元の館で和文化の魅力を体感

    蔵元として知られた旧石橋酒造の、推定築220年の建物をそのまま活かした宿。江戸末期から明治初期にかけてにぎわいを見せた木綿街道の街並みに溶け込んだ歴史を感じる空間で、ゆるやかに流れる時に浸ることができる。蔵や客間、蔵人の下台所などを改修した全6部屋の客室は、それぞれ異なる特徴があり、すべて制覇するのもまた一興。「左桟瓦」「なまこ壁」など独特な意匠が今も残る平田、木綿街道。この土地の文化に魅せられて集う人々とのふれあいもまた、旅の特別な思い出になるだろう。

  • 南平台温泉ホテル

    栃木県 / 那須郡

    南平台温泉ホテル

    「美人の湯」と手づくリ料理を堪能できるホテル

    眼下には那珂川の清流、正面には日光・那須連山の雄姿を拝し、振り向けば八溝山系の山並みを一望できる馬頭温泉郷に佇む「南平台温泉ホテル」。歴史あるやぐら門をくぐると、敷地内には桜、アジサイ、ヒマワリなど四季の花々が目を愉しませる。自慢の元祖とろとろ「美人の湯」は、医学的にも効果が高い名湯で、湯上がりは化粧水いらずなすべすべ肌に。見晴らしのいい展望露天風呂での湯浴みのほか、宿泊者は隣接する日帰り温泉施設「観音湯」を無料で利用可能。食事は朝夕ともに手作りで、栃木県産を主とした食材をいただける。

  • ホテルアンビア松風閣

    静岡県 / 焼津市

    ホテルアンビア松風閣

    最高のロケーションで最高の景色を体感

    日本有数のマグロ・カツオの水揚げ量を誇る焼津漁港はもとより、県内有数の港から届く海の幸を中心に、駿河の旬を愉しめる会席料理を堪能しよう。また、地域ブランド「焼津かつお節」をふんだんに使った味噌汁やお吸い物はまさに絶品。全室オーシャンビューの極上プライベート空間の中、上層階からの大パノラマを眺めながら一品一品を噛みしめると、その味わいはよりいっそう高まるだろう。

  • 移り住みたくなる宿『イミグレ』

    富山県 / 氷見市

    移り住みたくなる宿『イミグレ』

    心休まる癒しの宿で氷見の食と景観の魅力に浸る

    2018年にオープンした、富山湾に臨む癒しの宿。コンセプトは、“移り住みたくなる宿”。「訪れた人が、氷見の魅力である“食・景観・人”を存分に感じ、この町を好きになれることを目指している」と語る。食事は、富山湾で獲れたキトキト(新鮮)な魚や、地元が誇るブランド牛「氷見牛」、地場産の野菜などを取り入れた料理を、全席オーシャンビューの劇場型レストランで堪能。絶景とうたわれる“富山湾越しの立山連峰”を眺めながら、ゆったりと流れる時も満喫したい。

地物野菜が自慢の宿をエリア別で探す

旅先でこそ味わいたい肉料理 肉・ジビエ

おいしい料理は旅のお楽しみ。なかでも、メインを張る豪華な肉料理に期待を寄せる人も多いでしょう。A5ランクの黒毛和牛を使ったステーキや炭火焼き、ジューシーな黒豚のしゃぶしゃぶ、旨味もたっぷりな地鶏の鍋など、想像するだけでもお腹が空いてきそうですね。また、ふだん街中ではなかなか味わえない野生の恵みにあふれるジビエ料理をいただけるのも、旅先ならでは。贅沢な肉料理に舌鼓を打ち、旅の夜を多いに満喫しましょう。

  • みもすそ川別館

    山口県 / 下関市

    みもすそ川別館

    すべての客室から関門橋が一望できる寛ぎの料理宿

    五つの海に囲まれ、多彩な海の幸が揃う下関。関門海峡のほど近くに佇む「みもすそ川別館」では、自然の恵みをたっぷり受けた新鮮な魚介が味わえる。なかでも、近海で水揚げされたばかりのふぐを使った「ふく料理」が評判だ。下関では福が訪れるようにと、ふぐを濁らず“ふく”と呼ぶ。繊細に盛り付けられたふく刺しを食べると、上品な甘みが口に広がる。ちり鍋も味わえ、〆には雑炊まで愉しめる。贅を尽くした料理の数々を堪能しよう。

  • ホテルアジュール汐の丸

    愛媛県 / 今治市

    ホテルアジュール汐の丸

    来島海峡で育った海の幸を地元の名物料理で堪能

    来島海峡の海の幸を使った料理が魅力の宿。夕食はこの地ならではの会席料理で、メインには海鮮料理や村上水軍が祝いの際に食べたという「宝楽焼き」を愉しめる。有料で、瀬戸内の自然が育んだ愛媛県の名産品を使った一品料理の追加も可能だ。しまなみ海道のサイクリングロードへは車で約30分と近く、客室に自転車を持ち込めるのもサイクリストには嬉しい。ゲストの記念日には、「汐の丸」の心温まるおもてなしで大切な一日を彩る。

  • 旅籠屋 丸一

    群馬県 / 利根郡

    旅籠屋 丸一

    画家たちの生きた時代に想いを馳せて心安らぐ滞在を

    三国山脈に抱かれた詩情豊かな一帯にある猿ヶ京温泉。江戸時代創業の「旅籠屋 丸一」は、猿ヶ京温泉のなかで最も歴史が深く、日本庭園の中に奥ゆかしい日本家屋の離れが点在している。各棟には、その昔、画学生や絵師などを逗留させて描かせた作品や「幕末三舟」の書画が飾られ、また敷地内には、明治時代建築の蔵の古材で建てられた温泉棟や、伝説の残る茶室もあるなど、歴史ロマンあふれる多彩な空間が非日常を演出。そこで愉しむ温泉と郷土の味わいは、旅人の心の隅々まで優しく染み渡る。

  • 観月苑

    北海道 / 河東郡

    観月苑

    植物性モール温泉で“美人の湯”を満喫できる宿

    雄大な十勝川の河畔に佇む「観月苑」は、やわらかく清らかな湯に恵まれた閑静な宿。十勝川温泉は世界でも珍しい植物性のモール温泉で知られ、そのまろやかな肌触りから、古より“美人の湯”“絹の湯”として珍重されてきた。モダンでありながら豊かな日本情緒を感じさせる設えと、心づくしのもてなしで旅人を温かく迎え入れてくれる。十勝平野の大自然に育まれた、とれたての山海の幸を宿自慢の創作料理で賞味すれば、誰もがきっと笑顔になる。そんな料理人の意匠と技が光る逸品ばかりだ。

肉・ジビエが自慢の宿をエリア別で探す

料理自慢の宿をエリア別で探す

よくあるご質問

  • 新垣結衣さんや米倉涼子さんが登場する「月刊旅色」をいつも楽しみにしていますが、最近は「旅色FO-CAL」も気になっています。旅色FO-CALについて詳しく教えてください。

    いつもご覧いただきありがとうございます。「旅色FO-CAL」は日本のローカルにフォーカスする旅色特別号で、はじめて訪れる土地で見つけた感動や興奮をお届けする電子雑誌です。毎月25日公開の「月刊旅色」とあわせて、旅色FO-CALも是非お楽しみください。

  • 旅色では観光情報だけでなく、旅館・ホテル、飲食店、レジャースポットの情報を取り扱っているかと思いますが、それぞれどのページを参考に選べばよいでしょうか。

    旅館・ホテル」「グルメ・飲食店」「観光・体験・レジャー」など、それぞれで専用のページを設けています。また「人気ランキング」「厳千宿」「テーマ別特集」など特別コンテンツでもご紹介しております。

その他の特集を見る

一棟貸し・貸別荘で過ごす休日
オトナの贅沢、おこもり宿へ
すべて20室以下 至極の隠れ宿
癒しの国内リゾート
贅沢旅が叶う 露天風呂付客室がある宿